トートバッグについて

定番のシンプルなデザインのトートバッグです。
バッグ全体に張りと弾力感のある芯を使用し、バッグ底には底板をはさんであるので、型崩れしにくく
かっちりとした仕上がりです。

S/M/Lの3サイズをご用意していますので、用途やお好みによってお選びいただけます。

  • Sサイズ 約横(最大)37.5㎝ 縦20.5㎝ マチ12㎝ 底25㎝×12㎝ 持ち手36㎝
  • Mサイズ 約横(最大)39.5㎝ 縦22.5㎝ マチ12㎝ 底28㎝×12㎝ 持ち手49㎝
  • Lサイズ 約(最大)46㎝ 縦28㎝ マチ12㎝ 底33㎝×12㎝ 持ち手58㎝~59㎝

Sサイズ

Sサイズ

Sサイズはipad9.7インチが収納できるくらいの大きさ。
コンパクトな見た目ですが、幅広の12㎝マチですので見た目よりも収納力がありたくさん入ります。
高さは500mlペットボトルと立てて入れると、キャップ部分が見える程度です。

標準仕様は手提げタイプです。
オプションで持ち手の長さ49㎝に変更していただければ、肩からかけてお使いただけます。

また、Sサイズは、斜めがけできるショルダーベルトをオプションでお付けすることが可能です。
オプションのショルダーベルトは、合皮のものを使用しています。(110㎝~128㎝に長さ調節が可能)

普段使いには、長財布の収納ができ、幅広マチで見た目より収納力があってコンパクトなSサイズをオススメしています。

Mサイズ

114

MサイズはB5ノートが収納可能な大きさです。

肩からかけてお使いいただけるタイプのバッグで、手提げで持っても違和感のあまりない49㎝の持ち手が標準仕様になっています。
ご希望で、もう少し長めの55㎝に持ち手の長さを変更することも可能です。

Mサイズは、オプションで底びょうを付けることが可能です。

Lサイズ

LサイズはA4ファイル収納可能な大きめのバッグです。

126

A4サイズのファイルや雑誌もすっぽり収まります。
結構大きいバッグでのすので、マザーズバッグかわりにや季節の変わり目に
ストールやカーディガンをいれて持ち歩くのにもお勧めです。

大きめのLサイズバッグは、肩からかけてお使いいただくタイプのバッグです。
肩にかけた状態でも中身を出し入れしやすい少し長めの58~59㎝の持ち手が標準仕様になっています。
お好みで少し短めの55㎝に変更も可能です。

Lサイズは、バッグの底の汚れ防止にもなる底びょうが標準仕様でついていますので、きちんと感があります。

お勧めポイント

  1. 表生地には、ビニールコーティングされたラミネート生地をしようしているので、汚れが気になりにくくデイリーバッグにぴったり。
  2. 革専門店で仕入れた栃木レザーを使用したテープを持ち手に使用。しっかりとしたしなやかさのある本革で高級感があります。
  3. バッグ専用の軽い芯を全体に使用し、型崩れしにくくきちんと感のある軽い仕上がり。
  4. バッグ口はファスナーできちんと閉じることができるので、中身が見える心配がありません。
  5. 高級感のあるオリジナルプレート・バッグチャーム付き
  6. セミオーダーではオプションで持ち手の色や長さなど、一部パーツの変更が可能です。
ページ上部へ戻る