2wayタイプのトートバッグSサイズ*リバティプリントJuniper

8月最終日。
明日から長男も2学期が始まり、長女以外は2学期がはじまります。
お弁当作り再開ですが、お昼ご飯の準備から少し開放されます(笑)

こんばんは♪
リバティプリントを使用したバッグと財布のお店Hana*のkayoです。

ブログ用やショップ用の画像・プライベートな画像など、外付けのハードディスクにどんどん保存をしていたのですが、そのハードディスクの調子がちょっと悪く、壊れてしまう前にデータの整理と移動をさせていました。
もう10年近く使っているものですので、子どもたちの小さい頃の写真などもあり懐かしんでいるとあっという間に時間が(;^_^A

今日は、オーダーをいただいたトートバッグのご紹介をさせていただきたいと思います♪
お選びいただいたのは、リバティプリントJuniperです。
2016年秋冬コレクションの中の一柄で、神秘的な動きの東洋のダンスからインスパイアされ、貴重なオニゲシの花が何にも縛られずダイナミックに描かれています。

自分用にもバッグをこの柄で作りました♪

現在トートバッグは、普段使いしやすいサイズだとおもうS/Mサイズの2サイズ展開でオーダーをお受けさせていただいています。
小ぶりですが幅広12㎝マチで見た目のわりに収納力があり、長財布も余裕で収納できるサイズです。

トートバッグは、リバティプリントの柄の素敵さが引き立つシンプルなデザインで仕上げています。
キレイめのコーディネートにも合わせやすい、程よい張り感と弾力感のあるカチッとしたタイプの型崩れしにくい仕上がりのバッグです。
バッグ底には底板を挟んでありますので、お荷物の重みで底がたるみにくくなっていて、持った時のシルエットが綺麗です。

お選びいただく柄やカラーによって、キレイめのカジュアルコーデ・ちょっとよそ行きの綺麗めコーデにも合わせやすい形かと思います。

トートバッグについて

Sサイズ・Mサイズでお選びいただけるオプションが一部異なります。
Sサイズはご希望によってバッグ両サイドにDカンをお付けし、ショルダーベルトを取り付けて2wayでお使いいただくことが可能です。

Dカン取り付け部分は、以前は四角くカットした本革を使用していましたが、現在は下の画像のようにカットしたものを使用しています。

内側には丈夫でハリのある帆布生地を使用。
画像では1か所しかポケットが写っていませんが、ポケットは2か所お付けしています。

Sサイズは私自身もよく使うサイズです。
普段、近所へ買い物や子どもの送り迎えなど荷物が少ない(長財布・ハンカチとティッシュ・スマホ・鍵+αくらい)私の場合は、今日はちょっと荷物が多めというときにちょうどいい感じです。

トートバッグについてのページに実際に荷物を入れた画像を載せていますので、参考に見ていただけたらと思います。

お仕事にやお子さま連れでお出かけが多い方には、もうワンサイズ大きいMサイズの方をおすすめしています。

リバティプリントを使用した、バッグ・財布のお店 Hana*

   

minneでも販売中。
※minneのへの出品は、個人ショップに追加アップをさせていただいた数日後の出品になります。すでに売り切れになった場合など、minneのほうには並ばない商品もあります。

関連記事

最近の記事

アーカイブ

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

Rankings

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ  

PAGE TOP