• HOME
  • Blog
  • 未分類
  • ウィリアムモリスがデザインした柄のリバティプリントもご用意しています

ウィリアムモリスがデザインした柄のリバティプリントもご用意しています

こんにちは♪
寒い日が続いていますね。
うちは、スペースをとってしまうのがイヤでこたつを置いていないのですが、寒くなるとやっぱりほしいなぁっと考えてしまいます。
でも、こたつで暖まっていたら動きたくなってしまいそう・・・。

この2冊の表紙を見て「あっ!」っとお気づきの方はたくさんいらっしゃるかと思うのですが、リバティプリントの柄の中でも人気のある「ストロベリーシーフ」をデザインしたウィリアムモリスに関する2冊です。
手前はレターブックになっていて、100枚の便せんが収録されています。
奥の「ウィリアムモリス クラシカルで美しいパターンとデザイン」は、すべてカラーページで素敵なデザインとその説明が掲載されています。

表紙はどちらもストロベリー・シーフで素敵ですね♪

ストロベリー・シーフのページももちろんあります。
レターブックのほうには、ほかのカラーもありました。
一枚一枚きれいに切り取れるので切り取ってフォトフレームに入れて飾って楽しむこともできそうです♪

私もとっても好きな柄のひとつで、オーダー用生地にもご用意させていただいています。

真ん中のカラーのみ、75%柄が小さくなっています。

ラミネート生地の場合、地直しをして生地のゆがみを直すことができません。
できるだけゆがみが少ない箇所を使用して使っていますし、ストロベリー・シーフのような柄の場合は、柄の配置を考えて裁断をしています。
そのため無駄になってしまう生地の量が多く、かなり贅沢に生地を使用して製作をさせていただいている柄でもあります。

こちらは「ひまわり」という絵柄です。
Theberton(セバトーン)のもとになったデザインでひまわりとぶどうが描かれています。

こちらもオーダー用生地に、ブラックとブラウンの2色をご用意させていただいています。

Theberton(セバトーン)は、身軽にお出かけしたいときや貴重品を身に着けておきたいときに便利な、布製で軽く長財布が収納できるポーチショルダーの販売もしています。
※下の画像をクリックでThebertonブラウンのポーチショルダー販売ページが開きます。

オーダー用生地 おすすめ柄はこちら

どちらの柄も作品映えするとっても素敵ながらだと思います。
Thebertonのほうは、柄がやや大きめですのでバッグに向いています。
Strawberry Thiefはバッグお財布どちらにお使いいただいても素敵かと思います。

リバティプリントを使用した、バッグ・財布のお店 Hana*

   

minneでも販売中。
※minneのへの出品は、個人ショップに追加アップをさせていただいた数日後の出品になります。すでに売り切れになった場合など、minneのほうには並ばない商品もあります。

関連記事一覧

華やかさや上品さ、可愛らしさがある大好きなリバティプリントを使用し、ちょっと高級感のあって使いやすさにこだわったL字型長財布や、軽くてコンパクトな長財布が入るポーチショルダーを中心に、バッグやお財布の製作販売を行っています。
          田中佳代
SHOP

最新記事