• HOME
  • Blog
  • がま口
  • 長財布が入る、リバティプリントの大きめがま口バッグ製作中です

長財布が入る、リバティプリントの大きめがま口バッグ製作中です

こんにちは♪
今日は美容室に。
セミロングや長めのボブくらいの長さのことが多く、私にしては珍しい短めのボブにしてきました。
なんだか首元がスースーするのですが、さっぱりしました(*^^*)♪

製作のほうは、今月末27日に販売予定のがま口バッグを作っています。
がま口ばっぐは、片手で簡単に開け閉めできるので使いやすく、ちょっと荷物があるときにはがま口バッグをよく使っています。

型紙は、がま口ボストン2wayバッグやがま口フリルバッグと同じ型紙で「手作り屋万莉」さんのものをアレンジして使わせてもらっています。
長財布が余裕で入る大きさで、マチ幅のあるポーチや手帳なども一緒に収納でき普段使いしやすい大きさです。
普段は荷物が少なめでポーチショルダーを使うことが多いという方でしたら、ちょっと荷物が今日は多めかなという時によさそうなサイズだと思います。

今回は、あおりポケットを山型にしてみました。
山型にするとポケットの上部がクタッとなってしまいそうだったので、結構しっかりとした張りのある芯を合わせて仕上げています。
そのため、あとから持ち手を取り付けるのは厳しそうだったので先に取り付けました。

山型のあおりポケットだと、あおりポケット内側にショルダー用の金具を付けても正面から見えづらいのこの位置に取り付けました。
ショルダーベルトを使わないときには、パスケースや鍵をつないでおくのにも使えそうです。

同じ型紙を使用していますが私自身この形がとても気に入っているので、同じように「この大きさ。この形が好き。」という方に、デザイン違いでいろんな雰囲気のバッグを楽しんでいただけたらと同じ型紙をアレンジして作っています。
私も作っていて楽しく、仕上がりが楽しみです♪

今日は口金をはめるところまで作業をすすめたいと思います(*^^*)

リバティプリントを使用した、バッグ・財布のお店 Hana*

   
minneでも販売中。
※minneのへの出品は、個人ショップに追加アップをさせていただいた数日後の出品になります。すでに売り切れになった場合など、minneのほうには並ばない商品もあります。

関連記事一覧

華やかさや上品さ、可愛らしさがある大好きなリバティプリントを使用し、ちょっと高級感のあって使いやすさにこだわったL字型長財布や、軽くてコンパクトな長財布が入るポーチショルダーを中心に、バッグやお財布の製作販売を行っています。
          田中佳代
SHOP

最新記事